コスパ最高!骨まで美味しい鯛のアラ

スーパーでこの子、見かけた事ありませんか?

タイの頭と骨の部分。高島屋の地下の鮮魚コーナーでも250円という安さ。

(普通のスーパーだと198円とかで売ってます)

この鯛のアラが、すごく美味しくて、よい働きをするのです。

しかし、こういった部位は毎回販売してるとは限らないので、お料理教室では教えられません。

ので、この子たちの美味しい食べ方をご紹介します!

まずひっくり返して、塩を適度に振ります。

塩を振る前に、表面の水気や血を拭き取りましょう。生臭くならいコツ!

私はオーブントースターにシートをしいて、15分くらい焼きます。

魚焼きグリルでも良いと思います。

焼けました~!

これをほぐします。

深追いせず、食べれそうなところだけ、手早くささっと。骨と皮を取り除きます。

骨の周りも、ホロリととれるところだけでOK

それでもこんなにたくさん!

タイのそぼろができました。容器に保存します。

そして、皮や目玉、ふとーい骨はまとめてお鍋へ。

昆布をいれ、ひたひたの水を注ぎます。

沸騰したら火を弱め、アクをひきつつぐつぐつと煮ます。

これで美味しいタイのダシが引けます!!

ザルにキッチンペーパーを重ね、丁寧にこしましょう。

(うろこが残っているので・・・)

さっきの焼いた身を完全にとらなくても、ここでダシとして、美味しく活躍してくれます!

このダシを2等分にし、半分は大根やニンジン、タマネギなど根菜がたっぷり入ったみそ汁を作りました。

昆布は刻んで具材に。野菜や昆布の旨みの相乗効果で、美味しいみそ汁ができますよ。

そして、翌朝。

タイだしのうどんで朝ごはん!

だしに、塩とみりんで味付け、しょうゆをほんの少し。

ミツバの香りが相性ばっちりです。

つぎに昼ごはん

タイのそぼろ丼!!

ポーチドエッグをのせ、焼きのりと白ゴマがアクセントに。

しょうゆを少々かけていただきます。

タイのそぼろがあれば、野菜いっぱいの汁物をつけても15分あればご飯が完成!

自分でほぐすと、そぼろに骨やウロコが混じることはありますが

なんつっても250円ですよ!

4人分で、ごはんも汁物も作れて、ひとり62.5円ですよっ!!

そのくらいは勘弁して💛

少し、手がかかりますので、お時間ある人むけの料理ですが

コスパ最高!上品で美味しいタイのだしをぜひ1度味わってみてください!

関連記事

  1. 【緊急告知!】ダイエットプログラム無料オンライン体験やります!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。