痩せるためには何を食べたらいいの?

これさえ食べてればOK!という食品も
これを食べなければOK!という食品もありません。

『太りやすい食品』はあるので、それを抜くとしても。

『痩せる食品は〇〇です!』って言ったら・・・

〇〇ばかり食べませんか?

〇〇が冷蔵庫にないと焦る。
家族とは別に、私は〇〇だけ食べる。
△△、美味しそうだなあ。でも食べれない。

・・・・そんなことをクライアントさんが感じてたら
思わず『ごめんなさい』と言いたくなる。。。

ダイエットの基本は、フレーム作り。

弁当箱を例にすると、わかりやすいかも。

弁当箱の容量(摂取カロリー)
→今より痩せるために、ちょうどよい量を決めたら

ごはんが入る場所
メインのおかずが入る場所
野菜のおかずが入る場所

弁当箱の仕切り(比率)
→決めて、当てはめていく。

これでOK!

ん?よくわからない?
そりゃそうですね、講座では、実例をアップしてご説明いたします。

「健康的に痩せるトレーナ養成講座」
詳しくはこちら↑↑↑↑

こちらで指導のひととおりの知識は身に付きます。
実際に指導しはじめると、出てくる課題もありますが

安心してください!
一人で自信をもって指導できるようになるまで、万全にサポートいたします。

===============================

公式LINE【おうちごはん×栄養学】

直接のお問合せ、ご質問に便利。
お友達登録してくださった方に、食事ごとに美味しくミネラル補給ができる『おうちで作れる自家製ふりかけ』レシピをプレゼント。

友だち追加

関連記事

  1. 健康に痩せる!身体づくりプログラム やります!!

  2. よろず栄養相談体験セッション③あれから午前中の間食がなくなりました。

  3. 「コロナ太り解消!健康的にやせる5つの方法」 開催しました!

  4. 2020年~コロナ禍だからできたこと~

  5. 栄養に詳しくないからダイエット指導できるか心配です

  6. コロナ太りに要注意!自粛中に食べたい食品とは・・