「一汁三菜のおうちごはん」第2弾 開催しました。

NPOよしかわ子育てネットワーク事業 「あしか~さんの食育講座」アップ

「一汁三菜のおうちごはん」第2弾 開催しました。

前回の様子はこちら

参加者は子育て中のママさんが多いので

突発的なお子さんの不調もありますし

自転車移動のママさんは、天候不良だと会場に来れないこともあります。

NPOよしかわ子育てネットワークさんは、そんなママさんの「困った」に寄り添う。

参加費は材料費のみ。当日来られなくても、作ったお料理はお届けするという

小さなお子さんがいるママさんに、とても優しい方法を考えてくれます。

今回の参加者は15名。

クッキングメニューはこちらです

★鶏肉と根菜の白みそ煮

★ニンジンとカボチャの塩きんぴら

★ホウレン草の海苔和え

★赤カブの甘酢づけ

★煮干しダシのみそ汁

今回は「旨み」や「みその使い分け」などの説明をしました。

煮干しダシのおみそ汁は初めて飲んだ方もいらして(地方性もありますもんね)

簡単にダシがとれるのに美味しいと大好評。

あちこちのテーブルから「今日、煮干し買って帰るわ!」という声がきけました。

お子さんの成長にも良いので、ぜひぜひ定番にしてほしいです。

託児スタッフもいるので、お料理に集中できますね。ここでしっかり基本をマスターすると、明日からのごはん作りが変わってくるはず!

みんなでいただきます!

丁寧に作ったお料理はやはり美味しい。

託児が終わってママの元に戻ったお子さんたちもパクパクと食べてくれました。

今日さっそく作ってみます、という声

白みそ使うと、こんなに美味しくなるんですね、という声

そして、後で担当の方が教えてくれた、参加者さんのことば

「明日から料理、楽しみながらやろう~って思えた」

これは本当にうれしかった(^^♪

ワタシの料理教室の目標は参加したみなさんに「料理って楽しい」と思ってもらえること。

家族のために

自分のために

誰かのために

毎日お料理は続くのです。

1日3回、365日。生きてる限り、食べることは止まらない。

だったら、料理を好きになっちゃうのが一番!

楽しくお料理できたら、毎日がハッピーになると思いませんか?

美味しく、栄養のあるものを食べると、カラダもココロも喜びます。

今回は、NPOよしかわ子育てネットワークさんが、企画してくれましたが

日常のお料理を、家計に負担の少ない参加費で学べる教室は、実はとてもお得で貴重です。

市町村での企画、サークル活動など、内容やテーマに沿ったお料理をご提案します。

「ウチの街でもお料理教室をやってみたい!」とピンときたら・・

お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

関連記事

  1. 2020年の種まきは・・・

  2. 「あおいはる」流、地参地生Cooking!!

  3. オンライン料理教室 4月は『めんつゆ活用術!!』

  4. 「男の料理教室」開催しました。

  5. 放課後デイサービスでTekuTekuクッキング

  6. 夏休み企画!オンラインで親子料理教室開催します♪